視力回復でメガネいらずの生活ができたら、どれだけ楽でしょうか?

視力回復でメガネいらずの生活ができたら、どれだけ楽でしょうか?
視力回復の方法には実にさまざまな種類があります。例えば、レーシックや視力回復トレーニング、サプリメントなどが一般的でしょう。
当然ですが、あなたの目の状態によって視力回復の方法も変える必要があります。
日本人の半数は近視と言われますが、いったい原因は何でしょう?
目には水晶体というレンズの役目をしている部分があります。近くを見るときは膨らみ、遠くを見るときには薄くなるのですが、近くばかりを見ていると水晶体の弾力がなくなるのです。
現代の生活は、パソコンやテレビゲーム、携帯メールと目が悪くならないのが不思議という状況です。

例えば、近視は遺伝が原因とよく言われますが、遺伝が原因の場合はほんの5%ほど。残りの95%は後天性です。
また、暗いところで本を読むのは目に良くないというのも、よく言われますが、実際には明るすぎるところの方が目にかかる負担は大きいのです。
視力回復トレーニングと針治療は、アプローチは違いますが、特に仮性近視のころは改善することもあるようです。
最近では、レーシックなどの手術費用も下がってきているので、より現実的になっています。
★美肌ケア
★視力回復
★あがり症
★FX