目には自然治癒力もありますから、近視になり始めのころは視力回復トレーニングなどで治ることもあるようです。

毎朝、コンタクトレンズを着けるたびに、視力回復ができたらどんなに楽だろうって思うことありますよね?
視力回復と一言でいっても、実はトレーニングや針治療、レーシックやサプリメントとその種類も様々です。
視力回復の方法は、あなたの目の状態によっての変わってくるのです。
これだけ近視が多い国もめずらしいですが、いったい近視の原因はどんなところにあるのでしょう?
目には、水晶体といってレンズの役割をしている部分があります。近くばかりを見る生活をしていると、この水晶体の弾力がなくってピントが合わなくなるのです。
私たちの生活には、パソコンはもとより、携帯メールやテレビゲームと近視の敵がいっぱいです。
近視について信じられていることの中には、必ずしも本当ではないこともあるようです。
例えば、近視の原因としてよく言われる遺伝ですが、実は95%の近視は後天的なものなのです。
また、目が悪くなるとすぐにメガネをかけるのも、近視の進行を早めてしまいます。

スポーツをする人ならば、コンタクトレンズのわずらわしさを考えると思い切ってレーザー手術もありかもしれません。
◆受験
◆ギャンブル