また、本を読むのにくらいところは良くないというのも、実は逆で明るすぎる場所の方が目にかかる負担は大きいのです。

視力回復を回復させて、身軽な毎日を過ごしたい・・・そう考えているあなた。
視力回復の方法には実にさまざまな種類があります。例えば、レーシックや視力回復トレーニング、サプリメントなどが一般的でしょう。
視力回復の方法は、あなたの目の状態によっての変わってくるのです。
日本人にこれだけ近視が多いのに、近視の原因について知っている人は少ないかもしれません。
目には、水晶体といってレンズの役割をしている部分があります。近くばかりを見る生活をしていると、この水晶体の弾力がなくってピントが合わなくなるのです。
パソコンや、テレビゲーム、携帯メールなど私たちの周りには近視の原因になるものがあふれています。
近視の原因で言われていることには、正しくないこともあるようです。
一例として、遺伝というのが近視の原因としてよく言われますが、実は95%は後天的なもので、生活習慣によるものです。
また、暗いところで本を読むのは目に良くないというのも、よく言われますが、実際には明るすぎるところの方が目にかかる負担は大きいのです。
目には自然治癒力もありますから、近視になり始めのころは視力回復トレーニングなどで治ることもあるようです。
レーシックなどの視力回復手術を受けたほうが、コンタクトレンズを買い続けるよりも安上がりという人も増えました。
池田洋 ロック解除
市川清信 ダイエット
オジー・モア ゴルフ